Chromebookで1Password使えるようになるとさらに便利

Chromebookで1Password
ChromebookでGooglePlayのアプリが使えるようになっています。というか機種によってはbetaチャンネルにすれば使えるようになります。

自分のChromebook R13も比較的新しい機種なので使えるようにしました。そしてすぐにでも入れたかったアプリが1Passwordです。

MacでもWindowsでもiPhoneでもAndoroidでも使っていてDropboxにパスワードデータを保管しておけるのでどこからでも最新のパスワード情報を同期できて便利でした。しかしChromebookだけは今まで1Passwordが使えなかったのでパスワードの入力が必要なときはスマホを見ながら手入力をしていました。

中には、というか大部分はChromeブラウザそのものがパスワードを覚えていてくれていますから、毎度このアプリが必要になるというわけでもないのですが、やはりあると違います。

便利です。

パスワードを入れなければならない場面でスマホをいちいち取り出してロック解除して開いて、そして1文字ずつChromebookで自分で入力する手間はとてつもなく億劫でした。

それでもし1文字でも入力間違いをしようものなら最初から入れ直しですから。

しかしそんな煩わしさともお別れです。

スポンサーリンク

Chromebookで1Passwordアプリが使える

1Password

1Password
開発元:AgileBits Inc.
無料
posted with アプリーチ

▼なぜか1PasswordのアプリはChromebook上ではスクリーンショットを撮ろうとすると真っ黒になってしまいます。
Chromebookで1Password

▼起動するとこんな見慣れた画面が現れます。
起動時のパスコードを入れるとアプリが開けます。
Chromebookで1Password

▼アプリが開くとスマホで表示されるのとほぼ同じインターフェースで表示されます。もちろん画面内で検索もできます。まったくスマホでのアプリと同じように扱えました。
Chromebookで1Password

▼1つのアカウントを選ぶとその詳細が展開されます。そしてパスワードの部分は*印で隠れていますが、マウスでクリックするとコピー、表示、大きな文字などのメニューが現れます。もちろんコピーしてブラウザ画面でペーストができますし、表示させてパスワードの確認もできます。
Chromebookで1Password

まとめ

この機能を使いたかったから新型のChromebookに買い替えたといっても過言ではないほど便利な機能です。

毎度パスワードを手入力するのは面倒ですから。しかもクラウドサービスDropboxでちゃんと同期してくれるので言うことなしです。

1Password

1Password
開発元:AgileBits Inc.
無料
posted with アプリーチ

フォローする

関連記事と広告