「Androidは性能が低い」としてアメリカ軍がiPhone 6sに乗り換えというニュースにやや同意

Nexus5X
何日か前にAndroid関係のニュースが入電しました。それによるとAndroidスマホは低品質で使い物にならないというようなことをアメリカ軍が判断してiPhoneに切り替えるよう準備中であるというのです。Androidスマホの優位性を模索している当ブログとしては看過できませんw

スポンサーリンク

記事にによると機種は必ずしも最新ものなのかどうか不明ではありますが、まさかアメリカ軍が何年も前あるいは何世代も前のスマホを後生大事に使っているとも考えにくい話です。軍といえば国を守る機関であるので常に最新式の装備を最優先で使用するものだと認識しています。たとえば軍が利用する衛星写真やGPSなどは民需のそれとは比べ物にならない高精細•高精度だったりしますよね。

だからAndroidスマホも古いものを使っているとは到底考えられません。しかるに下記引用のようにフリーズするだの適切にリフレッシュされず貴重な時間を浪費するだのと報じられると「やはりな・・・」と思ってしまいます。

実際には動作がフリーズしてしまい、再起動しても適切にリフレッシュされない状態に陥ることが多かった模様。このため、軍の作戦実行中に貴重な時間を浪費してしまうことがあった
引用:「Androidは性能が低い」としてアメリカ軍がiPhone 6sに乗り換え – GIGAZINE

軍関係者によるとiPhoneは「動作が速くて、スムーズ。Androidは固まる」とのこと。また、UASから送られてくる映像の再生に関しても、「iPhoneだと動きがシームレスで、グラフィックも美しい。信じられないほどだ」
引用:「Androidは性能が低い」としてアメリカ軍がiPhone 6sに乗り換え – GIGAZINE

そうはいってもAndroidスマホにも良い点はいくつもあります。たとえばiPhoneとは比べ物にならないほど安く手に入れられる機種がたくさんあるとか。それにGoogleの機能をフルに使いたかったらAndroidスマホの方が有利です。Googleマップなんて必ず新機能はAndroidスマホに先に搭載されます。

それにiPhoneぐらいの価格のAndroidスマホだったら機能性能面で劣るとは考えにくいです。デザインは断然iPhoneのほうがハイセンスですけどね。

といったことでAndroidをアメリカ軍が見限ったというニュースを見てうーん・・・やっぱりなあという気持ちと、いやまだまだだという気持ちと。

見せて貰おうか、アップルのスマホの性能とやらを・・・。

フォローする

関連記事と広告