AppleWatchって音楽操作はミュージックアプリしかできないけどAndroidWearはほぼなんでも操作可と見られる

Android Wearで様々な音楽アプリ操作

Amazonプライムを利用しています。すでにご存知の方も多いかとは思いますが、一応かんたんに説明しておくと、Amazonプライムサービスの会員になっておくと様々なサービスが定額で受け放題です。

一例を挙げるだけでプライム商品配送料無料、プライムビデオ見放題、プライムミュージック聴き放題などなど。
年会費3900円であまりにも多くのサービスを享受できるので辞められそうもありません。
Amazonプライム会員特典

そのプライムミュージックをAppleWatchで操作できないかと思ってやってみたらできなかった話とAndroid Wearではできた話です。

スポンサーリンク

排他的なAppleWatchと何でも操作できるAndroid Wear

Amazonプライムミュージック

プライムミュージックを聴くにはスマホにアプリを入れておくのが便利です。そうすると自分のスマホには音楽が入っていなくとも通信しながら聴きたい曲を聴き放題です。

自分のスマホの容量が少なくてもストリーミング(ダウンロードしながら)で聴けるのです。もちろん通信費はかかりますが、動画をストリーミングで視聴するのと違って音楽データのダウンロードは微々たるものです。

AndroidWearなら操作できる

そのプライムミュージックの操作、例えば再生、一時停止、早送り、巻き戻しがAndroidWearでできるのです。

冒頭画像はSonyのSmartWatch3 SWR50のスクリーンショットですがAndroidスマホでAmazonプライムミュージックアプリを起動して再生するとWatchの画面でも振れば一時停止が現れます。

▼さらに画面を左にスワイプすれば早送り・巻き戻し・ボリュームアップダウンが操作できます。

AndroidWearで音楽操作

AndroidWearではGoogle Playミュージックアプリだろうと、Amazonプライムミュージックアプリだろうとその他音楽再生アプリだろうとそのアプリが起動していて音楽再生をしているときはWearで操作ができるのです。

ただしアプリそのものの起動はできません。

iPhoneだと一時停止すらできない

iPhoneにもAmazonプライムミュージックのアプリがありますから当然そっちにもアプリをインストールしてあります。

しかしAppleWatchだと音楽の再生やら一時停止やらその他の操作ができないのです。

AppleWatchはアプリの起動ができないのはもちろん、iPhoneで再生中のミュージックアプリ以外の音楽アプリのときは一切操作ができません。

Apple Storeのお姉さんが「Apple Watchは音楽の操作が手元でできるのが便利ですよね~!満員電車とか、カバンからiPhone出すのが大変なときに本当にいいです!」
引用:Apple Watchをリモコン代わりにするミュージック機能が思った以上に便利だった! | Apple Watch-Hack

リモコン代わりにできるのはミュージックアプリのときだけです。

これってサードパーティのアプリをずいぶんと蔑(ないがし)ろにしてませんかね。Watchで起動はできないまでも再生・一時停止の操作ぐらいできるように開放してもいいのではないかと思いますよ。

Apple Watch を使って iPhone に保存してある音楽を聴くことができます。また、プレイリストを同期しておけば、iPhone がなくても Apple Watch で音楽を楽しめます。
引用:Apple Watch で音楽を聴く – Apple サポート

このようにApple公式サイトでも当然ながらミュージックアプリとAppleWatchの便利機能についてアピールしていますが、逆にこれだけなんです。

こういうのがあるからAppleWatchでいくらクレジットカードみたいに使えてもAndroidWearを辞められないんですよねえ。

B00UMXK4TW
ソニー SmartWatch 3 SWR50 G ライム – Amazon
平均評価点:5つ星のうち3.6 価格¥ 12,800〜(記事公開時)

フォローする

関連記事と広告