PUMPKINカーナビでNAVIボタンに別のアプリを割り当てる方法[があるので必殺のアプリを割り当ててみる(追記)]

PUMPKINデフォルトナビアプリの切り替え方

PUMPKINカーナビには液晶画面のほかにハードボタンが左側にいくつかあります。

上からホーム、戻る、電源&音量、NAVIです。あとその下にはmicroSDメモリを2個入れられるスロットがあります。

今回は左のハードボタンのなかのNAVIボタンを押したときにどのアプリが起動するようになるかの設定についてお話します。

難しくない操作なのですが意外と忘れやすい内容なので半ば備忘録として残します。

スポンサーリンク

PUNPKINカーナビでデフォルトのナビアプリを変える方法

▼まずは通常のAndroidと同じ設定アプリを開きます。

その中に[カー]というという項目がありますのでタップして展開します。

PUMPKINデフォルトナビアプリの切り替え方

▼カーのメニューから[GPS]をタップします。

PUMPKINデフォルトナビアプリの切り替え方

▼次に[GPSアプリケーションオプション]をタップします。

PUMPKINデフォルトナビアプリの切り替え方

▼そうするとインストールされているアプリ一覧が表示されます。

この中から任意のアプリをタップするとNAVIボタンを押したときに起動するようになります。

PUMPKINデフォルトナビアプリの切り替え方

ちなみにナビアプリでなくてもなんでも登録できます。

どの画面からでも素早く起動したいアプリを登録しておくという手もアリです。

まだまだいろいろ探せば面白いことができそうです。

【関連】

PUMPKINカーナビでホーム画面のドックにあるアプリを切り替える方法
PUMPKINカーナビをクルマに導入したので当分操作方法について備忘録を兼ねて書いていこうと思います。 とはいえ、自宅の自分の書斎でいじれるわけではなく、あくまでクルマに乗っているときにしか触れないので更新は緩やかです。 ...
純正はもちろんカロもパナももう不要!Androidナビなら3万程度で必要十分な機能網羅
自分で取り付けたカロッツェリアナビがほぼ壊れてしまっているのですが車を買い替えたいからと我慢していました。 でもその車もいつになったら買えるやらと考えると当分は今のクルマに乗り続けなければならないと思いそれならいっそカーナビ新...

ここから追記

NAVIボタンに任意のアプリを割り当てることができるとはいいながらしばらくの間、ボタンにはカーナビアプリを割り当てていました。

しかし最近もっと必殺のアプリを割り当てることを思いつきましたので紹介します。

それはGoogle アシスタントアプリです。

Google アシスタント

Google アシスタント

Google LLCposted withアプリーチ

どうしてこのアプリを登録するのが必殺かというと、ショートカットボタンでGoogleアシスタントアプリを起動すればあとはカーナビをほぼ音声で操作できてしまうからです。

たとえばGoogleアシスタントを起動して

  • 「〇〇までクルマでナビ」といえばGoogle Mapsが起動して○○へ案内を始める
  • 「Yahoo!カーナビアプリを起動して」といえばYahoo!カーナビアプリを起動する
  • 「Amazonプライム・ビデオを起動して」といえばAmazonプライム・ビデオアプリを起動する

要するにナビをしてほしければ目的地を唱え、その他のアプリを起動したければアプリ名を唱えれば起動してくれます。

これってすごくない?

もちろん条件があって、開きたいアプリが当然ながらインストールしてあることと、アプリ名を正しく唱える必要があります。

あと惜しいのは「Yahoo!カーナビを起動して○○までナビして」といっても起動までしかしてくれないことです。〇〇までナビのところも機能してくれると本当にAPI働かせてるなあと感動してしまうところですがまだ残念。

それでもこのGoogleアシスタントアプリをNAVIボタンに登録しておくだけでかなり先進的な使い方ができるのでオススメです。