iPhoneであったコンパスという標準アプリはAndroidではどうなっているのか

iPhoneで使っていたコンパスアプリはAndroidではどうなる

iPhoneからAndroidへ移行する可能性のある方(うちの場合嫁)のために記録しておきます。

iPhoneでは標準でコンパスアプリというのがあり、方位がわかるほか画面の切替で水準器としても使えます。個人的には実際に使う機会は皆無でしたが、ないと困るという人もいるかもしれません。

コンパス機能は山へ奥深く入っていったとき生命線ともいうべき役目を果たすでしょう。ただし本気で生命を守ろうと思っている人はiPhoneのコンパスの他にバックアップとして別の方位磁石も用意するでしょう。

また画面を変えて水準器としても機能しますがちょっとしたDIYたとえば部屋にエアコンを取り付けようと思った時にエアコン本体を水平に取り付けるために役立つでしょう。ただしエアコンを取り付けようとするような人はもっとプロ仕様の専門器具を持っていて使うことでしょう。

したがってはっきり言ってしまって無用の長物なのですがそれでも機能としてAndroidにないというのは劣っているとも考えられなくもないです。

Androidではどうなっているのでしょうか。

スポンサーリンク

iPhoneで標準装備されていたコンパスはAndroidではどうか

▼残念ながら2015年5月時点ではAndroidにはコンパスアプリは標準ではありません。その代わりと言ってはなんですがPlayストアで見ると無数にコンパスアプリがヒットします。
正直言ってどれがいいとかどうとか論ずるのが厄介なレベルです。
どれを使っても針の赤い方は北を指し、反対側は概ね南を指すのではないでしょうか。
Androidのコンパスアプリ
ちらりと一覧を一瞥すると評価がどれも星4つでほぼ横並び状態ですからあとはアイコンが好みだとかで選んでしまって良いのではないかと思います。

無責任な話ですがgoogle Android標準でアプリがない以上仕方ありません。
僕はAndroid携帯を買ってからはもちろん、iPhoneを使っていたころからコンパスアプリを使う機会がまったくありませんでしたのでどれがオススメとかのこだわりはありません。

Androidでの水準器アプリ
一方水準器アプリもまた星の数ほどあります。やはりAndroid標準のものはありません。したがって好みで選んでしまいましょう。

iPhoneはコンパスアプリで両方兼ねていますが、Androidではそれぞれ独立したアプリになっているので1つ余計にインストールしなければならず煩雑ではあります。

コンパスアプリについてまとめ

Androidでは標準のコンパスアプリ及び水準器アプリがないので好みで無料のアプリを使えばよい。

フォローする

関連記事と広告
関連記事