いつ格安SIMに切り替えるの?次の満期のタイミングでしょ?

flickr
本当はタイトルに「今でしょ」と書きたいところでしたが、今ではありません。タイミングが大切です。

格安SIMの話題がネット上では毎日話題です。テレビでもコマーシャルが流れるようになり認知度は徐々に上がってきていると思います。しかしいくら格安というキーワードを聞いても大手携帯電話キャリアから切り替えない人が多数派のようです。
【参考記事】キャリアから格安SIMに乗り換えない人8割 多くの理由は「面倒」 – ライブドアニュース

そんなに格安SIMを契約するのって面倒なのでしょうか。 自分はまったく無意識にサラリとやってしまったので、面倒だったかどうか思い出しながら進め方を復習してみたいと思います。

photo credit: Vincent_AF via photopin cc

スポンサーリンク

キャリア独自のメールを辞める

これは力技といいたいところですが、辛抱強くひとつひとつ切り替えるしかありません。
何と言っても基本はキャリアに縛られないメールをメインに据えるということでしょうか。
僕はgoogleのGmailをメインに使っています。かつて言われたのはフリーのメルアドは危険だということですが、もう何年もGmailのお世話になっていますが、一度もひどい目に遭ったことはないし、迷惑メールも適切に除去してくれているようです。(楽天からのうざい迷惑メールは自分で振り分ける必要があります)

友人知人には徐々にメールアドレスの変更を連絡するとともに、メルマガやら会員登録しているアドレスやらは来たメールごとに都度切り替えるのはもちろん、思い出しながら切り替えを進めます。
携帯電話の満期時にいきなりメルアドをキャリアメールから他のものに切り替えるのは大変なので徐々に切り替える時間が必要なのです。

僕は1年かけて切り替えるつもりです。ソフトバンクの契約満了年月が2015年11月で、ズルトラを買ったのが2014年11月なので本当に1年あります。

キャリア独自のメールを別のものに切り替えできればあとはもう終わったも同然です。

SIMフリースマホを買う

SIMフリースマホといっても選択肢は今やいろいろあり目移りするほどです。しかも性能もiPhoneと比肩できるものがたくさんあります。

僕が持っているズルトラも指紋認証の機能はありませんが、際どい写真を撮りたいという願望がなければ基本的には十分機能として肩を並べていると思います。

購入時に気を付ける最低限のポイント

  • テザリングできるか
    テザリングができるとそのスマホそのものがルーターの役割を果たしてくれて、他のタブレットやパソコンでもスマホの通信機能を借りてネット接続ができるようになります。iPhoneでもテザリングオプションは使えますが、初期2年が無料で以後は税抜き600円/月という価格です。一方テザリング機能付のSIMフリースマホなら基本料金はかからず使えます。
  • LTE通信できるか
    2012年頃に携帯電話で高速通信LTEというのが使えるようになったと記憶していますが、LTEが使えるかどうかで通信スピードが違います。その前の世代で3Gという規格でも使えますが、より快適にネットを使いたいと思ったらLTE通信の機能があるかどうかということが重要なポイントです。
  • SIMフリーか
    これを外したら全く無意味になってしまいます。ただ2015年中に各キャリアにもお客さんからの要望があればSIMロックを外すのが義務付けられるそうなのであまり気にする必要はなくなるかもしれません。

AmazonでSIMフリースマホを見る
EXPANSYSでSIMフリースマホを見る
icon

Amazonや家電量販店などでSIMカードを買う

Amazonや家電量販店では複数の格安SIMを売っているようですが、実際のところどこがよいかはっきり言ってそんなに大差はないと思っています。
テレビでよく宣伝しているワイモバイルなどスマホ本体とセットで3980円/月などという安いプランもありますが、基本的に通話機能つきのプランは2年縛りがあります。ただ3大キャリアよりは確実に料金は下がるといってよいでしょう。
ワイモバイル

しかし機種を自由に選べないと面白みが半減するかもしれないのでやはり機種はネットで選んでしまうのが世話がないというのが個人的意見です。

家のネットと相性が良いかで選ぶ

家の固定回線のネット契約によっては携帯電話の契約を一緒にすると安くなる場合もあるかもしれません。
家のネットがNTTのOCNなら格安SIMもOCN モバイル ONEを使えば安くなるのかなと思って調べてみましたが、どうもそういう内容の説明はどこにも見当たりませんでした。
OCN モバイル ONE

もともとそんなに高額なものではなく格安を謳っているのでそれ自体が割引しているようなものという解釈をするしかないのかもしれません。

なにか抱き合わせによる割引情報を得たら追記します。

SIMカードについてくる説明書きにしたがって設定をする

2社ほど格安SIMの契約をしましたのでリンクを貼っておきます。クレジットカード情報など入れるだけでぜんぜん難しくないです。通販サイトに登録するのと大して変わりません。

Biglobe LTE-3G SIM取り寄せて自宅で契約してつなげてみる | ヤルッツェブラッキン
IIJmioのSIMを取り寄せてから契約まで | ヤルッツェブラッキン

今日の@semiboze(半禿)はこう思ったよ

2014年は爆発的に格安SIMが台頭し始めました。おそらく2015年はもっと熾烈な競争になるとおもいます。
まだ待っていても良いかもしれませんが、iPhoneの毎月の支払いに嫌気がさしてきた方は検討してみてもいいのではないかと思います。

ちなみにソフトバンクのオンラインショップでiPhoneを取り寄せて機種変更をするやり方の記事も別ブログで書いたことがあります。
Softbankに限った話ではありますがiPhone機種変更するなら自宅届けがいいです

フォローする

関連記事と広告
関連記事