なんとPUMPKINカーナビはiPhone(またはAndroid)の画面をミラーリングしてローカル動画とかを再生できちゃう

PUMPKINカーナビのミラーリング機能PUMPKINカーナビをいじくっていたらまた新しい発見がありました。これだからAndroidはやめられません。

なんとタイトルにあるとおりスマホの画面をそのままミラーリングで表示できる機能を持ち合わせているんです。特に新しいアプリを入れたりする手間もなく標準で入っていました。

スポンサーリンク

PUMPKINカーナビのミラーリング機能

アンドドイドアプリストアにもありますが、ぼくが買ったPUMPKINナビには標準で入ってました。

EasyConnection

EasyConnection
開発元:Wuhan CARBIT Information Co.,Ltd
posted withアプリーチ

まずアプリを立ち上げるとiPhoneかAndroidかと共通Wi-Fiによる接続か、それともUSBケーブルによる接続かを選択する画面が出ます。

▼ここでは便宜上(Androidブログのくせに)iPhoneを選択しておきます。なにしろiPhoneのほうが操作が簡単なのでwww

PUMPKINカーナビのミラーリング機能

▼するとiPhoneとWi-Fi接続を試みるよっていう画面になります。

PUMPKINカーナビのミラーリング機能

ちょっと待ってると下のような画面になりますのでiPhoneの画面で今度はコントロールセンターを開きましょう。

PUMPKINカーナビのミラーリング機能

▼そんでもってiPhoneの画面です。おなじみ下からスワイプしてコントロールセンターを開いてみるとあら不思議、いつもならほとんどというか全く使ったこと無くて無意味だった画像ミラーリングというところをタップしてみるとECなんちゃらと新しい文字が表示されています。

そしてこのECなんちゃらをタップしてみると・・・

PUMPKINカーナビのミラーリング機能PUMPKINカーナビのミラーリング機能

iPhoneの画面がミラーリングできた

夜なので非常に確認しずらくて恐縮ですが、たしかにiPhoneの画面と同じものが映っています。

PUMPKINカーナビのミラーリング機能

これでiPhoneのローカルストレージに入っている子供の動画とか猫の動画とかをカーナビにうつしてドライブ中にみんなで一緒に鑑賞することができます。(もっとも我が家ではそのようなことをする年頃の子はすでにいませんが)

ちなみに上記画像では縦画面ですが、iPhoneを横画像対応にするとちゃんとPUMPKINナビの画面も横いっぱいに広い表示になります。

iPhoneに入れた映画を鑑賞することもできるわけですん。

あとWi-Fiの速度に依存するかもしれませんが多少のタイムラグが発生します。過度な期待はしないほうがいいかも。

でもこんな機能が標準でついているなんてPUMPKINカーナビのポテンシャル恐るべしです。これで30000円前後とは!タイムセールだと20000円代後半で買えるぞ。焦って高いときに買ってしまってちょっと損した気分です。

【追記】

翌日昼間にAndroidでもやってみました。iPhoneより少しやり方が複雑で、ケーブル接続ですができました。Androidでのカメラ映像がそのままPUMPKINカーナビに映っています。

PUMPKINカーナビのミラーリング機能

これでスマホのカメラ撮影の映像をリアルにカーナビで録画とかチラッと考えましたが、別にスマホで録画できるんだから特にそういう機能はいらないし、やっぱりこの機能の使いみちはスマホ内のローカルデータの再生をケーブルなしでできるってところでしょうか。