ソフトバンクのパケット定額やめてIIJmio使うようになって支払いがどんなんなってるか

Z Ultraクリアケース

ソフトバンクのパケット定額を払うのがもったいないと思って定額を解除しました。そう、毎月7GBまで使って良いというお約束でしたが自分はそんなに使うことがなかったからです。
SoftbankのiPhone契約をパケット定額から従量料金に変える | ヤルッツェブラッキン

そしてMNVO(仮想移動体サービス事業者)のIIJmioを使うようになって3ヶ月4ヶ月が経ちました。
IIJmio データ通信専用SIM 3GB 900円
ここで一度支払額がどうなったか確認してみましょう。

スポンサーリンク

ソフトバンクのパケット定額やめてIIJmio使うようになってからの支払い額

まず以前の毎月の支払額はこんな数字でした。
通話が0秒ならもろもろ合わせて7622円ほどです。なんて莫大な額を毎月毎月惜しげもなく払っていたんでしょう。携帯電話を持つようになってかれこれ15年ぐらいは経っていますが、情報量が違うとはいえ最初は1000円ちょっとぐらいしか払っていなかったはずです。それが7倍です。まあ情報量は7倍ヅラないんでしょうけどね。
それにしても家計を圧迫していること甚だしいと思います。この毎月の携帯電話代が諸悪の根源といっても過言ではないでしょう。
この金額がうちの場合、5人の家族それぞれにかかってくるのです。許せません。全員分合わせたら毎月誰かしら1人がちょっとした海外旅行に行けてしまうぐらいの金額ですよ!

softbank-packet-flat.png

そして自分はIIJmioをメインに使うようになってソフトバンクのパケット定額を止めたあとのソフトバンクの請求額は以下のようになっています。
パケット定額料金が5200円から2000円へ減額してまず3200円の節約です。月々割という割引額が2070円あったのが1672円に減額されてしまいますのでこちらの支払額が398円増額します。
差し引きで2802円の減額ということになります。ただし消費税は省略した計算です。

ソフトバンクパケット定額やめた時の請求額

これだけでは通信ができないに等しい状態ですのでさらにIIJmioでどれくらい使っているかです。
自分は月々3GB通信できるミニマムスタートプランでやりくりできているのと、電話番号は取得しておらずSMSのみ使えるようにしてあるので900円+140円+2円で1042円(税抜き)です。
IIJmioの請求額

電話番号を取得していないというのは一見不便ですが、SMARTalkというIP電話のアプリを入れているので不自由していません。もともと電話として使う機会も皆無に近かったものですから。

SMARTalk -スマホの通話料をトコトン安くする-
SMARTalk -スマホの通話料をトコトン安くする-
無料
posted with アプリーチ

支払額合計の遷移

7625円ー(4819+1042)=1764円(税抜き)です。
ドヤ顔して記事書くわりには大した金額じゃないとお考えになりますか?
チリも積もれば山となります。今まであなたはiPhoneやその他のスマホの支払いに何年いくら使ってきましたか?

それがこれからも続くと考えたら、これからの期間は毎月1764円お得になるとなれば大きな差となって変わってきます。
ただし機種代は別ね。

機種は好きなAndroidの機種を選んでキャリアの縛りなど関係なくいつでも飽きたら買い換えればいいじゃないですか〜。

あと、この1764円の差額がずっと続くわけではありません。iPhoneの契約が満期(2年縛りの節目)になったら厳かに解約してIIJmio1本に絞ります。そうすればまるまる4819円もさらに支払いを抑えることができますから最終形はこれです。

IIJmio高速モバイル/D 音声通話機能付きSIM ライトスタートプラン

フォローする

関連記事と広告