ケースをつけてるとボリュームキーが押しづらい/ボリュームアプリ活用

ケースに入れているとボリュームキー押しにくい
大きくて高価なスマホはそのまま持っていると落下させたときに一発でお陀仏になるので不安です。

そこで最近使うものはちゃんとケースに入れています。しかしケースに入れているとボリュームキーが押しにくいという弊害がでますね。

そこで今回はボリュームキーの押しにくさを補うアプリを紹介してみます。

スポンサーリンク

ケースに入れてるとボリュームキーを押しにくい

冒頭写真はズルトラの手帳型ケースです。
http://androgundan.blue/zultra-case-1864.html

▼一方、zenfone2はごっついケースでしっかり守っていますが、やはりボリュームキーが奥まってしまって押しにくいんです。
ケースに入れているとボリュームキー押しにくい

zenfone2のアルミケースが落下で変形してしまったのでebayでケースを買いました。 eBayはAmazonとはまた違った品揃えで...

ボリュームキーを代替するアプリ

Slider Widget

これはウィジェットタイプのボリューム調整アプリです。

Slider Widget - 音量

Slider Widget – 音量
開発元:hinterhofapps
無料
posted with アプリーチ

▼アプリをインストールしてウィジェットを待ち受け画面上に置くと左のようなアイコンが表示されます。
ボリュームも受話や着信音など種類があり、また一番左のアイコンは画面明るさの調整機能になっています。

この中でスピーカーのアイコンをタップすると右画像のようにスライダーが画面に現れ音量を調整できるというものです。
Slider WidgetSlider Widget

このアプリでは待受状態のときには音量や画面明るさを調整したいときに便利かなと思いますが、待受状態のときというのはほとんどなく、実際にはなんらかのアプリを使っていて音量を上げたい、下げたいと思うのです。

任意のアプリ起動中にハードキーを操作することなくボリュームを操作できるほうが便利でしょう。

Volume in Notification

そこで次に見つけたのがVolume in Notificationというアプリです。

Volume in Notification

Volume in Notification
開発元:Jimmy Hu
無料
posted with アプリーチ

▼こちらのアプリはインストールして開くとすぐ聞いてくるのは、

  • スマホを起動したときに一緒に起動するか?
  • アクティブ時にステータスバーにも表示するか?
  • スクリーンロック中には隠すか

といったところで下の画像の状態がデフォルトでチェックされているものです。
とりあえずそのまま起動します。

するとステータスバーを下にスワイプするとありました。消音、音量下げ、上げ、%表示があります。
これは便利です。

オーディオの音量しか変えられないと思いますが十分です。
Volume in NotificationVolume in Notification

今日の吉田哲也はこう思ったよ

Volume in Notificationも%表記だけでなくサンプル音で確認する機能も選択できれば最高だと思います。

ほかにも良いアプリはありますでしょうか?

フォローする

関連記事と広告
関連記事