お風呂でスマホを見るのに最適なウォータプルーフケース試す

お風呂でスマホ
お風呂でスマホをいじるのはもはや現代人の嗜みとでもいいましょうか。けっこう当たり前に多くの人がいじっているのではないでしょうか。

なぜなら我が家でも8割型お風呂でスマホをいじる率になっているから世間さまもそうかなあなんて想像します。

そうなってくると安全に快適にお風呂でスマホをいじるためのツールが消耗品として必要になってきます。
今回はそんなスマホ依存症の方のためにお風呂でも安全にスマホの防水を保ったまま使える道具を買ってみたので紹介します。タイムセールで574円で買えてラッキーでした。

スポンサーリンク

お風呂でスマホをいじれる防水ケース

防水ケースといっても厚手のビニール袋に頑丈なジッパーが付いたものであると思えば理解はかんたんです。

頑丈なジッパー部分にはカギが2つついていてそのカギを90度ひねるとしっかりロックがかかって防水性能を発揮します。またロックを緩めてパカっと開いてスマホを出したり入れたりします。
お風呂でスマホ
入れられるスマホはiPhone7plusまではいけそうです。自分はiPhone 6s plusを入れてます。それよりもう少し大きいスマホでも入れられそうな気もします。

▼スマホを入れてジッパー部分をロックすると結構な密閉度です。試しに空気をわざとたくさん入れて膨らませた状態でロックしてみましたが、そのまま押しても何をしても空気が抜けません。もちろん空気を沢山入れてロックしてしまうと液晶部分にタッチし難くなってしまうので実用的にはそぐいません。ロックするときはなるべく空気を抜いてしましょう。
お風呂でスマホ

▼透明度も特に申し分なく見やすいです。かなり厚手のビニール素材を使っているので使っているうちに破れる心配もなさそうです。ただしビニール同士を圧着して接合している部分は長く使っているうちに疲労して破れることはあるでしょう。そのときは寿命だと思って新しいものを買いましょう。
お風呂でスマホ

感想とまとめ

お風呂で使ってみましたが全然大丈夫でした。ほぼ家族全員で使うので574円で買えたのはずいぶんとオトクでした。普段はもう少し高いようですが探せばいつでも安いのがあるかもしれません。

フォローする

関連記事と広告
関連記事