PUMPKINカーナビでスクリーンショットを撮るやり方とそれを他のデバイスで扱えるようにする比較的手軽なやり方

PUMPKINでスクショ

PUMPKINカーナビを買ってせっせとブログに画像つきで使い方を上げていますが、スマホのようにうまくスクリーンショットを撮る方法ってあるのでしょうか。

実はありました。

いろいろ設定をいじっているうちに偶然見つけたのですがやり方は簡単です。PUMPKIN以外のAndroidカーナビで同じ機能があるかはわかりませんし、PUMPKINでも機種が違うとどうなのかも知りません。

画面の上部に常にカメラアイコンを出しておけて好きなときにこれをタップすればスクリーンショットを撮れます。

ではこのカメラアイコンを常時表示させる方法はどうやるのでしょうか。

また一度撮ったスクリーンショットを手軽にパソコンでハンドリングする方法についても後述します。

PUMPKINでスクリーンショットを撮る方法

▼設定アプリを開いて少し下にスクロールすると画面の設定という項目があります。

PUMPKINでスクショ

その画面の設定を展開するとステーターすバーのボタンで画面上に表示という項目がありON/OFFトグルになっています。

これをONにしておくとカメラアイコンが常時画面のステーターすバーに表示されていつでもスクリーンショットが撮れるようになります。PUMPKINでスクショ

ちなみにその上にある項目で画面の遅延の設定というのはどうなっているかというと、15秒〜何段階かのディレイタイマーになっていて、試していませんがここを決めた直後の15秒後〜何分か後に画面表示されている状態でスクリーンショットを撮るのだと思います。

カメラアイコンを画面に表示させていないときでもこの項目を操作することでセルフタイマーみたいにしてスクリーンショットを撮れるわけです。

あとその下にある項目で画面画像の保存場所を設定とありますが、これをタップすると以下の画面が現れます。

PUMPKINスクリーンショットの保存場所

そう。内部ストレージか外部SDメディアかいずれか選択はできますが、保存先のフォルダは規定になっているらしく変更できません。

では撮影したスクリーンショットをどうやってパソコンで見られるようにするか。

SDカードに保存すれば取り出して使うことができますが、それだといちいちリムーバブルメディアを取り出すなどという操作をして外さなければならないので煩雑で面倒です。

もっと手軽に取り出したいです。

そこでDropboxを使ってみます。

 

撮ったスクリーンショットをDropboxへアップロードする方法

Dropbox

Dropbox
開発元:Dropbox
無料
posted withアプリーチ

 

あらかじめDropboxで設定をしておく

▼PUMPKINカーナビのDropboxアプリの設定では以下のようにしておきましょう。

左のハンバーガーメニューをタップして設定を開きます。

PUMPKINでスクショ撮ってDropboxへ保存

▼カメラアップロードをオンにしてあることを確認します。

あとはDropboxアプリがカーナビ内のDICMフォルダに新しいファイルが追加されたら自動でアップロードしてくれます。PUMPKINでスクショ撮ってDropboxへ保存

ファイルをDICMフォルダへ移動する

Dropboxアプリを予めインストールしておくことと、アカウントを登録しておくことが前提です。

①ファイルマネージャアプリを開きます。ルートフォルダ下のフォルダが表示されていますのでスクロールしていくとScreenshotsというフォルダがあるはず。

カッコ内の数字はそのフォルダ内のファイル数です。スクリーンショットを撮った後なら数字が増えているはず。これタップして開きます。

PUMPKINでスクショ撮ってDropboxへ保存

▼Screenshotsフォルダ内でDropboxへ移したいファイルの右側の□をタップしてチェックマークをつけていきます。

すべて操作したい場合は一番上の□をタップすればすべて選択されます。

その後は下のハサミアイコンをタップすれば切り取りだし、ハサミの左のアイコンならコピーです。このあたりの操作はAndroidでも似たようなものですね。

PUMPKINカーナビのスクリーンショット

必要なファイルを選択してハサミアイコンをタップしたら上向きの↑アイコンをタップします。ここで戻るのアイコンをタップしたらキャンセルされてしましますので注意です。

▼ひとつ上のフォルダに戻ります。今度はDICMというフォルダを開きます。

PUMPKINでスクショ撮ってDropboxへ保存

DICMというフォルダに入ったらさきほどカットしたファイルをペーストします。

あとはDropboxアプリを起動すればサーバーにアップロードされて同じアカウントで同期している他のデバイスでも見たり編集したりすることができます。

注意

Dropboxアプリは起動していなくても自動でDICMフォルダ内の画像をアップロードしてくれるかどうかは不明です。

機種によってまちまちかもしれません。

なので一応アップロードしたいと思ったらDropboxアプリを一度起動するほうが確実です。

まとめ

AndroidやiPhoneならスクリーンショットを撮ったらDICMフォルダ下のスクリーンショットというフォルダに保存されるので黙っていてもDropboxへアップロードしてくれますが、どうやらPUMPKINカーナビはそこのところが違うようです。

よって毎回こういう操作をする必要があります。ちょっと面倒ですが仕様なので仕方ありません。

シンボリックリンクの設定でもできれば直接DICMフォルダ下にスクリーンショットを入れられるかもしれませんが今のところその設定方法はまったくわかりません。