AndroidカーナビXTRONSのTIB110LをN-BOX(JF3)に取り付ける手順

これはAndroidカーナビであるTIB110LをN-BOX(JF3)に取り付ける手順を述べているが一般的なAndroidカーナビをあまり古くない一般的な国産車に取り付ける手順としてもほとんどの点で活用できると思う。

スポンサーリンク

準備

必要なパーツ

カーナビ(主役)

▼新車を買うとともにAmazonで新しく買ったのがこちら。正直いって新車本体よりこっちのナビほうが弄り倒せるからうれしい。

B08LVG36X2
XTRONS カーナビ 2DIN 8コア Android10.0 一体型車載PC 10.1インチ IPS大画面 回転可能なモニター 4GB+64GB カーオーディオ Bluetoothテザリング 4G WIFI ミラーリング GPS マルチウインドウ表示 (TIB110L-地図カードなし)

¥32,500(2020/12/22 10:24時点の価格)
平均評価点:5つ星のうち5.0
>>楽天市場で探す
>>Yahoo!ショッピングで探す

▼加工する前の全体像を撮影していなかったのでXTRONSメーカーサイト(TIB110L)から拝借。特に過不足なく部品は入っていた。

おそらくAndroidカーナビならほかのメーカーでもだいたい同じような構造であるはずなので必ずしもXTRONSのこれに限定する必要はない。ただこれは10.1インチのディスプレイで広く、4GBメモリだからレスポンスもまあまあ良いのでこれくらい以上のレベルのものを購入することをおすすめする。

それと基本的にAndroidカーナビはAndroidバージョンのアップデートはないものと思っておいたほうがよく、新品を買うならなるべくバージョンの新しいものを買っておいたほうがよい。

ただ基本ソフトのバージョンアップをしないといっても動きが悪くなるということは過去のカーナビ経験から感じられなかった。

必要なオプションパーツ

この記事はAndroidカーナビXホンダN-BOX(JF3)の組み合わせを主体としているのでエーモンN-BOX用オーディオ取り付けキットが必要だ。最初に見つけたのがエーモンだったのでエーモンでいくが、エーモン以外のメーカーからもでているようだ。

▼Amazonでも楽天でもYahooショッピングでも売られているが、楽天が一番安かったように記憶している。

B076LFMYQQ
エーモン AODEA(オーディア) オーディオ・ナビゲーション取付キット ホンダ N-BOX用 H-2564

¥5,182(2020/12/23 10:29時点の価格)
平均評価点:5つ星のうち4.0
>>楽天市場で探す
>>Yahoo!ショッピングで探す

専用ハーネスのほかホンダ車用取付金具やらスペーサーやらビスやら必要なものが付属している。これを買っておけばカーナビは何が来てもOK。

優先度の高いオプションパーツ

ぜひ一緒に取り付けたほうがよいオプション

バックカメラアダプター

▼自分はこれを買ってつけた。もっと違うタイプもあるがこれが一番安かったので選んだだけ。ほかを試していないので違いは不明。

B07QYYY211
【Gn139】純正ホンダバックカメラ から 市販ナビに変換!アダプター RCAへ ホンダ 純正 バックカメラ変換アダプター RCA013H 同機能製品

¥1,480(2020/12/24 08:55時点の価格)
平均評価点:5つ星のうち4.3
>>楽天市場で探す
>>Yahoo!ショッピングで探す

 

任意で用意するオプションパーツ

なくても大丈夫だがあったほうがカーライフが快適になるもの。

①USBアダプターケーブル(通信可)

N-BOX(JF3)には助手席前に3箇所USBポートがあり、そのうち2箇所は充電専用である。最後の1箇所は純正ナビをつけないと有効にならない。

ケーブルは口まで来ているが使えない状態だ。またはUSBオスへの変換ケーブルをつければ使えるがUSB口の部分が不格好なままだ。

だからこういうアダプターをつけないとせっかくあるUSB用の口がもったいないし、それとカーナビとUSB接続できる機会が失われる。だからあったほうが良い。

B075FRG1XS
ホンダ 新型 N-BOX & N-BOXカスタム (JF3 JF4)専用 社外ナビ 用 USBアダプタ ケーブル SET HONDA 2017 NBOX ナビ取付けキット USBジャック追加に

¥2,340(2020/12/23 10:33時点の価格)
平均評価点:5つ星のうち4.4
>>楽天市場で探す
>>Yahoo!ショッピングで探す

▼買った。

②USB電源増設キット

これもなくてもやりようがあるがあると便利。最近は車に乗っていてしばしばUSBの口がもっとあったらよかったのに!と思うことがある。

スマホを複数持ちしていたり、モバイルバッテリーだったり、あるいはドローンやらビデオカメラ、アクションカメラやらだったりのガジェット類をたくさん持ち運んでいるとUSBの口はいくつあっても足りないくらいだ。

そこでこんな増設キットを利用すると純正ぽくできる。さらに自分は充電機能だけでなく今回のカーナビと直結できるようにして通信(実際にはほとんど活用の機会はないが)機能も備えた。

N-BOX JF3 通信できるUSB端子を純正っぽく増設してみた
N-BOX JF3のハンドル左下かつETC機器のすぐ下部分にスイッチホールカバーがついている。 本来なんのスイッチがつくのかはオプション全部載せという荒業をしてみないとわからないものであるが、せっかく空いているところを埋めたい...

用意する消耗品

エレクトロタップ

車に元からある配線から分岐させる簡単な方法がエレクトロタップの活用だ。ただし適用リード線の太さによって部品が違ってくるので使うリード線の太さをよく確認してから準備すること。

でないとどんなに頑張っても結線できないことがある。

▼これくらい細めを使うことが多いハズ。

B086XC42HW
エーモン 配線コネクター 白 AV(S)0.2~0.3sq 4個入 3334

¥519(2020/12/22 21:09時点の価格)
平均評価点:5つ星のうち5.0
>>楽天市場で探す
>>Yahoo!ショッピングで探す

 

ギボシ

カーナビに同梱されているハーネスのリード線先端はISOとかいう意味のわからないカプラーで束ねられているので一旦すべて切断して自分で1つずつギボシをつける必要がある。

エーモンのハーネス側にすでについているギボシと雌雄対になるようにつけていく。

また車から電源を取ってつけるような場合には基本的には車から出ている電源または信号線をメス端子にし、負荷つまり電源や信号をもらう側をオス端子にする。

これはメス端子はスリーブで隠れていてボディの金属部に触れても事故は起こらないが、オス端子は金属部がむき出しなのでボディに触れるとショートして危険だから。

以上は+(赤色)コードの話で‐(黒色)コードの場合は逆にしている。

▼20個セットもあれば足りるが失敗することがあるので本当はもう少し余分に持っていたいところ。

B0095N49XC
エーモン ギボシ端子セット 20セット 2970

¥284(2020/12/23 11:54時点の価格)
平均評価点:5つ星のうち4.4
>>楽天市場で探す
>>Yahoo!ショッピングで探す

 

用意する工具

電工ペンチ

▼プロにでもなるのでなければこれくらいのものでいいのではないか。

B07XYS6RXF
【Amazon.co.jp限定】エーモン 電工ペンチ 全長約255mm (1452)

¥1,280(2020/12/23 11:52時点の価格)
平均評価点:5つ星のうち4.1
>>楽天市場で探す
>>Yahoo!ショッピングで探す

 

その他一般的な工具

カッターやら手袋やら養生テープやら

作業

オフライン(乗せる前)作業

結線準備

さきほども触れたようにカーナビのハーネスには都合よく最初からエーモンのハーネスに繋げられるようにギボシがついていない。

▼このようにISOカプラーから切り離したあと1本ずつギボシをつけていく。

 

結線箇所

▼このへんは表を特に気にしなくともJEITA(社)電子情報技術産業協会というところで決められた規格に則った配色になっているから見たまま色を合わせれば大丈夫。ちなみにアースとは地球だがボディ全体の金属部分がマイナス極になっているから。プラス極の線をボディに直接つけないように気をつけよう。

配線種類
バッテリー黄色
アクセサリー電源
イルミネーション
オートアンテナ
前スピーカー左+
前スピーカー左ー白黒
前スピーカー右+
前スピーカー右ー灰黒
後スピーカー左+
後スピーカー左ー緑黒
後スピーカー右+
後スピーカー右ー紫黒
アース(ボディに接地)

あとこれのほかにエーモンのハーネス側からは車速パルス線というのが出ているが今回のAndroidカーナビでは繋がない。

オフライン結線

▼エーモンの車種別カプラーと1本ずつ対応するものをつなげていく。

オンライン(車上での)作業

最初に安全のためバッテリーのマイナス端子を外すs

パネルの開き方

▼パネル外してハザードランプのコネクタを外したところ。4箇所の角に爪が入っているがここは比較的かんたんに外しやすい。

オンライン結線

GPSアンテナとWi-Fiアンテナ

▼右がWi-Fiアンテナで左がGPSアンテナ。カーナビの奥の天井裏みたいなところに貼り付けた。正式にはスピードメーター類を外してその下に置き場があるらしいが面倒だった。

▼本当はGPSアンテナはここ(メーター下)に置くのが正解らしいがWi-Fiアンテナの行き場はない。左はETCアンテナ。

N-BOX(JF3)GPSアンテナ置き場

▼ナビにGPSアンテナとWi-Fiアンテナを挿した状態

どれかっていうと中央の金色の小さいやつでネジ式になっていて固定する。写真だとGPSアンテナの方しか挿していない。

 

メインカプラー

▼本体後ろに入れた状態

ラジオアンテナコード

▼コード単品。エーモンのN-BOX(JF3)用取付キットにこれもついてくる。

▼同じ写真を流用しちゃってるけど、

  1. ラジオアンテナは右下に見えるカプラーをはめ合わせる
  2. そのカプラーから伸びている青い線をナビ側から出ているオートアンテナとかっていうギボシとつなげる
  3. 同じくカプラーから伸びているアンテナプラグをナビ本体の丸い穴に差し込む

マイク

▼差し込んだ状態。カプラーを挿すところがたくさんあるところの下の段の見える小さいやつ。入れるところはここしか合わないので迷うことはない。

USBケーブル

▼別売りで買った純正ぽくなるUSB延長コードだけど、先にこれ差し込んではいけない。こんなふうに最後に合わせるんだよという写真だ。

▼上から引き回して左の口から出したところだがこの写真も間違っている状態だから注意してほしい。クリーム色のパネルに嵌める前に黒いケーブルと黒いパネルを合体させてしまうとクリーム色のパネルにきつくてハマらなくなる。

▼ケーブルは後。さきにクリーム色のと黒のパネル同士を合体させて最後に黒いケーブルを嵌めるのが正しい手順。

そして最後に車に嵌めれば完成。

▼そのUSBケーブルの根本にはCarPlayドングルを噛ませて本体に入れる。

CarPlayドングルについての詳細記事はこちら。

CarPlay/AndroidAutoをAndroidナビで使えるドングルアダプター導入したら楽しいしコスパ高いよ
PumpkinというAndroidカーナビを楽しんで使っていますが、まだまだポテンシャルを秘めているということを最近知りました。 それはCarPlay/AndroidAutoドングルアダプターをつければCarPlayやらAndroid...
ハンドルリモコン

▼カーナビからはハンドルリモコン用で3本線がでている。

  • SW-GND
  • SWC1
  • SWC2

という名称になっていてそのうちGNDというのは接続が簡単だ。自動車側の端子とアースをつなげればOK

▼SWC1も簡単。車側のSW-1とナビ側のケーブルの束の中のSWC1とつなげればOK

▼問題はナビから出ているSWC2というやつだ。

▼これはこのカプラー。20箇所の接続穴がある割にはつながっている線が少ないやつだ。

説明ができないので他人様のこのブログを参考にしてほしい。

N-BOX: 車速は5ピンの真ん中

バックカメラ

▼カプラー単品で撮るの忘れたのでカプラーだけ。

取り付けた状態

白いカプラーから出ている線のうち

  • 赤→ACCへ
  • 黒→ボディアースへ
  • 黄色いRCA端子→カーナビのバック映像RCA端子と
  • 別途カーナビのバック信号線とクルマのバック信号線(上の写真の中央グレーの小さいカプラーの中央の白い線)とをエレクトロタップなど使ってつなげる

わかりにくかったらこっちの他人様のブログも参考にしてください。

N-BOX: 車速は5ピンの真ん中

ブラケット取り付け

エーモンの取り付けキットについてきたブラケット(もともとは2つの板金がビスで一体になっていたのをはずした)の一部に長穴があいているんだけど、長穴だと車にビス止めしなければならない。

▼車にビスで固定するのが理想形なんだけどときどきナビを外して配線をいじりたいときにこれだと作業性が悪い。もっと簡単に着脱できるようにしたい。

そこで上の写真のようにビスを途中まで入れて逆側からナットをきつく締めれば途中の状態でビスは固定される。

▼そしてブラケット の長穴をこんなふうにU字型に切ってしまえばカーナビにブラケットをつけたままスルッと抜くように引っ張り出せるはずなんだ。 

▼角が落ちていないと入れるとき入れにくかったから面取りと十分やってみた。意外と行けそう。

実はこのアイデアは自分のオリジナルではなく、1台目のN-BOXのカーナビを抜いてみたら最初からブラケットがこういう形をしていたんだ。

てっきりエーモンのブラケットもそういうもんだと思っていたら楕円形の長穴だったから逆にびっくりして強制的に着脱しやすいように改造してしまった。

おそらく何度かカーナビを出したり入れたりする必要が今後もあるだろうからこれはやっておいて正解だと思う。

ただ実際にこれをカーナビとドッキングしてオーディオホールに差し込むときうまく2本のビスの隙間と噛み合わない。想像どおりにうまく行かないもんだ。適当に済ませたけど。

動作確認

一通り結線が確認できたらバッテリーのマイナス端子をつなぐ。

起動するか

OK,起動した。

一般的なスマホと同じ操作で確認

Wi-Fiがつながるか、言語設定など問題なし。

▼ちなみにオープニングロゴを変えるには工場設定というのに入るんだけどそのパスワードはこのカーナビに関しては3368だから一応参考になるかもしれない。

今回のブログで紹介した商品

B08LVG36X2
XTRONS カーナビ 2DIN 8コア Android10.0 一体型車載PC 10.1インチ IPS大画面 回転可能なモニター 4GB+64GB カーオーディオ Bluetoothテザリング 4G WIFI ミラーリング GPS マルチウインドウ表示 (TIB110L-地図カードなし)

¥32,500(2020/12/26 18:41時点の価格)
平均評価点:5つ星のうち5.0
>>楽天市場で探す
>>Yahoo!ショッピングで探す

B076LFMYQQ
エーモン AODEA(オーディア) オーディオ・ナビゲーション取付キット ホンダ N-BOX用 H-2564

¥5,182(2020/12/26 18:40時点の価格)
平均評価点:5つ星のうち4.0
>>楽天市場で探す
>>Yahoo!ショッピングで探す

 

B07QYYY211
【Gn139】純正ホンダバックカメラ から 市販ナビに変換!アダプター RCAへ ホンダ 純正 バックカメラ変換アダプター RCA013H 同機能製品

¥1,480(2020/12/24 08:55時点の価格)
平均評価点:5つ星のうち4.3
>>楽天市場で探す
>>Yahoo!ショッピングで探す

B075FRG1XS
ホンダ 新型 N-BOX & N-BOXカスタム (JF3 JF4)専用 社外ナビ 用 USBアダプタ ケーブル SET HONDA 2017 NBOX ナビ取付けキット USBジャック追加に

¥2,340(2020/12/23 10:33時点の価格)
平均評価点:5つ星のうち4.4
>>楽天市場で探す
>>Yahoo!ショッピングで探す

B086XC42HW
エーモン 配線コネクター 白 AV(S)0.2~0.3sq 4個入 3334

¥519(2020/12/22 21:09時点の価格)
平均評価点:5つ星のうち5.0
>>楽天市場で探す
>>Yahoo!ショッピングで探す

B0095N49XC
エーモン ギボシ端子セット 20セット 2970

¥284(2020/12/23 11:54時点の価格)
平均評価点:5つ星のうち4.4
>>楽天市場で探す
>>Yahoo!ショッピングで探す

B07XYS6RXF
【Amazon.co.jp限定】エーモン 電工ペンチ 全長約255mm (1452)

¥1,280(2020/12/23 11:52時点の価格)
平均評価点:5つ星のうち4.1
>>楽天市場で探す
>>Yahoo!ショッピングで探す

B08D7J3K2G
Carlinkit ワイヤレスCarPlayドングルAndroidカーオーディオ/ビデオシステムでAndroidスマートフォンを完全に動作させます(黒)

¥8,999(2020/12/26 18:48時点の価格)
平均評価点:
>>楽天市場で探す
>>Yahoo!ショッピングで探す

前編N-BOX(JF3)にAndroidナビ(XTRONS社 TIB110L)取り付け
後編N-BOX(JF3)にAndroidナビ(XTRONS社 TIB110L)取り付け