hp chromebook G4(P0B78UT#ABA)開封とファーストインプレッション

hp chromebook G4
chromebookが我が家に届きました。

MacBook Proを持っているのに何をいまさらとも自分で思いますが、どうにもMacBook Pro15インチは外に持ち出すには重いのです。

15インチはやはり据え置き用のノートパソコンでした。
ということで11インチのchromebookをebayで買い15日ほど待っていてようやく手元に届きましたので、とりあえず開封と第一印象などを紹介します。

使い勝手や設定などについては追い追い書いていきます。
Android専門ブログじゃねーのかよ?というツッコミはだれもしないと思いますが、googleのファミリーなのでchromebookも仲間に入れたいと思います。決してAndroidでネタ切れになったからというわけではありません。Androidも毎日便利に使っています。

スポンサーリンク

hp chromebook G4

ebayでhp chromebook G4 4GBメモリ

開封

▼eBayですべて英語表示であるにもかかわらずおっかなびっくりしながら注文して待つことおよそ15日間で届きました。ひょっとして船便?って思うかもしれませんが、ほぼ全行程をトラッキングできましたが航空便です。最後は佐川急便が届けてくれました。

価格は本体がざっくり170ドルで国際送料が35ドルでしたからドル100円換算でおよそ2万円ちょっとです。安すぎます。
hp chromebook G4

▼箱を開けると内側にhpの箱が入っています。なぜか開封済みでしたw
ちなみに新品を買いました。
hp chromebook G4

▼モデル番号はP0B78UT#ABAです。
hp chromebook G4
スペックを紹介すると、

  • メモリ4GB
  • ストレージ16GB
  • ディスプレイ11.6インチ(1366 x 768)
  • 1箇所 USB 3.0
  • 1箇所 USB 2.0
  • 1箇所 HDMI
  • 4.5 mm AC power connector
  • headphone/microphone combo jack
  • SD,SDHC,SDXC対応メモリスロット
  • デュアルスピーカー
  • WiFi 802.11a/b/g/n/ac
  • Bluetooth 4.0

eBayでそこそこ安い値段だったのでなくならないうちにポチッと購入。スクリーンショットでの額はぼくが購入したときと若干違いますが、170.75ドル+送料35.04ドルです。送料には関税が込みされていたみたいです。
ebay

▼箱を開けるとちょっとした取説とクッションに保護された本体登場です。
hp chromebook G4

▼一番気がかりで一縷の望みを託していた電源は残念ながら専用ケーブルでした。USBで充電できるモデルと勘違いして買ったんですが間違えてました。
hp chromebook G4

▼本体です。腕時計と比べると結構小さいというのがわかると思います。11.6インチですからまあまあ小さいです。
hp chromebook G4

▼本体左サイドにはチェーンホール、電源端子、SDスロット。
hp chromebook G4

▼本体右側にはUSB端子x2,HDMI端子、イヤホンマイク端子、それと電源ランプ。
hp chromebook G4

▼開いてみるとMacBook Airに似ています。シンプルなキーボードで好感持てます。
hp chromebook G4

▼キーボードは通常の日本向けとはちょっと違って@マークが2のところにあったりして少々配置が違います。まあ全面的に違うわけではないので少し戸惑うだけで慣れると思います。
hp chromebook G4

▼ベゼルがちょっと大きいかなという印象がありますが、久しぶりに小さくて小回りの効きそうなパソコンという感じ。
hp chromebook G4

▼言語選択で日本語を選べばちゃんと日本語表示に対応してます。
hp chromebook G4

ebayで15日待って買いましたが、これでしばらく楽しめそうです。主にブログを出先で書くことに使おうと思ってますが、あまり出かけない人なので使い倒せるかどうかちょっと心配。

ebayでhp chromebook G4 4GBメモリ

フォローする

関連記事と広告
関連記事