Niftyという会社はいつのまに搾取ビジネスをするようになったんだ?最初から?

0.0

ニフティの搾取システムに気をつけろNiftyという会社をご存知だろうか?1990年あるいはもう少し前から草の根パソコン通信の草分けとしてサービスをしており、インターネットというものが普及すると同時にいち早くプロバイダーサービスをするのはもちろん、近年のエネルギーインフラ自由化に伴いNiftyでんきやらNiftyガスやらのサービスも提供している。

つまりインフラをワンストップサービスしてくれているすばらしい会社なのだ。

スポンサーリンク

Niftyは搾取やめろ今すぐやめろ

経緯

過去にIIJmioというMVNOを使っていたがその遅さに耐えきれず少々割高にはなるが速度改善に期待してNifmoに乗り換えたという記事を公開したことがある。

IIJmioのSIMがクソ遅くなってきたのでNifMoのSIMでファミリーシェア利用しようと使い始めて気づいた致命的な違い
iijmioが遅いなあと感じることが多くなってきました。 特に自分が使っていて遅さに気づいたのは都内&夕方の時間です。それはもう遅くて話になりません。 ISDNレベルに近い状況のときがあります。これではブログを書くモチベーシ...

ただ残念ながら以下のような末路をたどることになる。思い出せる限り思い出した経緯をここに表としてまとめておく。

日付事象アクション
2019-10Nifmo(SIM)遅いのガマンできないネットで解約手続き完了
2019-11最後のSIM請求+無制限コース(2000円)+ファミリーパック3(500円)←??そのうち消えるだろうとノーアクション
2019-12SIM請求は消えるも載る先月同様2500 円請求クレカの請求は月ずれが起きると思いノーアクション
2020-01,02同じく2500円加算請求1月になり電話してみた
2020-032500円の請求は消えるがNifty基本料金0(?)
2020-07電気だけNiftyってなんかバカバカしい楽天電気に変更(ネットで)
2020-08最後のNiftyでんき請求これで縁切りか?
2020-09Nifty基本料金250-250=0円という明細不気味・・・

詳しくはYouTube動画でも説明したが、改めて文章に起こしてみるとさらに怒りが増すかもしれないし、冗長になってもよくないのでざっくり上の表の内容を要約すると。

  1. 当初Niftyの格安SIMサービスであるNifMoというのが安くてまあまあ速そうだという情報をネットで見かけ、2枚使っていた。そのうち調子づいてNiftyでんきなるもの契約した。
  2. でも期待していたほどにはぜんぜん速くなくてネットで解約したらなんかイミフな請求が翌月くらいから2500円ずつ載るようになったが、クレカの請求ってタイムラグがあるからそのうち無くなると期待していた。
  3. 請求がなくならないので電話で問い合わせたらダイアルアップ利用契約の料金だというので冗談じゃないそんなんいらんからすぐ解約してくれということで翌々月ぐらいから消えた。
  4. 一度ケチがついたNiftyという会社が嫌になり一切縁を切りたいと思うのは自然の成り行き。そこでNiftyでんきから楽天でんきにきりかえた。
  5. Niftyとは縁が切れると思っていたら相変わらず請求が来ていて250円とか微妙な金額が毎月請求される。
  6. 電話で問い合わせたらNiftyIDが残っているのでその請求ですだと。即解約してくれと頼んでようやく会員サイト見るとNifty会員じゃないというメッセージがでるもNifty電気をやめてから半年も無駄に金を払うことになってしまった。

問題点

読者の方も察しが付くと思うがここで自分は2回あるいはそれ以上の過ちを犯した。

まずはNifMoを辞めたとき別の名目で2500円ぐらいの請求が載ってきたときすぐ電話するべきだった。

すぐ電話していれば問題点に気づくことができ数カ月間2500円+消費税を払うことが減らせたはずだ。

だが過ちはそれだけではない。

niftyでんきを辞めたあとでまた250円ぐらいの一見すると端金に見える額を漫然と数ヶ月払ってしまったことだ。

やはりすぐ電話するべきだった。たとえ30分程度待たされようとも。

そうすればすべてのサービスを辞めたつもりになってもそこから半年も払わばならないという体たらくは防げた。

さらに過ちはある。

それはNiftyなどというオワコンの会社さらに情弱から搾取することを生業とするヤクザな会社とつきあってしまったことだ。

警告

Nifty全般やめとけというしかない。
Niftyは典型的な合法的搾取を生業としている会社であると自分の経験からいわざるを得ない。しかしもしこれを読んだNiftyの関係者がいたら言いたいかもしれない’。

「いいかげんなことを言うな。すべて契約約款に書いてあることだ。よく読まないのが悪い」

そう、確かにすべて契約約款に書いてあるだろう。だが普通契約約款を隅々まで読みますか?読まずに逆ギレしたら確かに悪いです。

でも言わせてもらいたい。

楽天を褒めるわけじゃないし決して楽天が好きなわけじゃないが、楽天がそういうことしますか?楽天が消費者に提供しているサービスの種類といったらNiftyの比ではない。数倍の規模でいろいろなサービス業界に入り込んでは消費者のお金を使わせている。

しかし、今どき使いもしないダイアルアップ利用料を取ったり、すべてのサービスを使っていないのにID管理料なんて取らんだろ。

なにしろ楽天はクレジットカードの年間基本料金もタダなんだから。

だからNiftyのこじつけた利用料徴収は搾取といってもまったく差し支えないはずだ。

もういちど言うが搾取だ。

きっと世間にはかつてNiftyを利用したけどもう利用していなくて毎月のクレジットカード明細もろくに見なくてせっせとNiftyに支払いをしている人がまだ大勢いるだろう。

それで会社が成り立ってるって恥ずかしくないのか?

結論

  • Nifmo←搾取ビジネスだから自分からは近づくなということ。
    情報を自分から探せる人はNifryという会社には近づくべきではありません。逆にあちらから営業で電話など来たらそれなりに丁寧に応答はしてあげて最後に丁重に断りましょう。
  • 解約をしたいときそもそも電話かけないと解約できない会社はクソ
    SIM解約だけならネットだけでできたんだけど前面解約となると電話が必要とかって意味不明なシステムで無駄にお客にはハードルを上げて社内ではオペレーターの人件費使ってクソ。ネットだけで解約までできるところを優先しよう
    もっともほとんどのクレジットカードは解約したいと思ったら今だに電話をかけないとその目的を果たせないという事実もあるが。あれも本当はなんとかしてほしい。
  • 万一、Nifmoと契約してしまっていたら
    解約するとき「nifty IDまですべて解約して一切基本料金がかからないようにするにはどういう手順が必要か教えて下さい」と言って確認しよう
  • Niftyのこの手口は情弱から搾取するビジネスの1つの典型
    ずっと契約しっぱなしで見直す必要ないならいいが解約したあと何かしらの名目で請求来ないか注意
  • なんだかんだいっても結局どのMVNO使ってもその遅さには我慢できない時間帯があるんだなあということ。UQモバイルとY!モバイルはそうでもないらしいけど。

 

【注意喚起】Niftyの搾取システムで散財しました
通信
@semibozeをフォローする
スポンサーリンク
ヤルッツェブラッキン