スポンサーリンク
Funliday

POVOギガ活で0円運用できるのかやってみて数週間経過実質毎月55円

ギガ活2022年の途中からpovoというauの携帯電話サービスを使っている。

あえて細かく説明しないが利用頻度に応じてトッピングを選ぶことで当月0円利用だったり330円利用だったりとできるわけだ。

そのpovoをメインで使うようになってどう生活が変わったか?なんでもかんでも値上げの昨今(2022年末から2023年初頭)で激安運用がかなったのか。

自分の条件では叶ったので紹介する。

スポンサーリンク

結論

長々とブログを読むなどまどろっこしい。まず答えを知りたいという人のために結論を申す。ここから先はエッセーみたいなものだから興味があれば読めば良い。

結論は日々の食材を主にベイシアで買う言わば『ベイシア経済圏』に住んでいる人なら十分すぎるほどアリといえる。理由は以下に述べる。

ちなみにベイシアとは埼玉県や群馬県あたりを根城にした中堅スーパーマーケットチェーンでほかにはとりせんとかベルクとかが競合になるかな。
ベイシア|豊かな暮らしのパートナー
ついでにいうとベイシアアプリをスマホにインストールしておいて会計のときにバーコードを見せると(セルフレジで大体済ませているから自分で操作するんだが)会計金額の0.5%還元され、100ポイント貯まるごとに会計時に値引きできる。

つまり例えばAmazonカードからau PAYにチャージして1%還元されて2000円買い物をすると1GBもらえて0.5%ベイシアポイントが還元されるからトータルで1.5%プラス1GB戻るというわけ。

ちなみに楽天カードからau PAYにチャージしてもポイントつかないからやめておいたほうがいい。

さらにPONTAポイントも微妙に貯まる。調べてもベイシアではPONTAポイントは貯められないと言われているがPONTAポイントがなぜか微増している。au PAYはベイシア以外ではウェルシアやカインズでも使っていてそれぞれでPONTAポイントが溜まっている。つまり1.5%どころか2%いってるな。

電子マネーとポイントの世界は奥が深い。

au PAYバーコード払いでPONTAポイントも貯まる

ギガ活とは

au PAYで支払うとギガがもらえる。プロモーションコードがメールで届いてそれをpovoアプリの所定のところにいれるとパケットが無料で使えるようになる。

例えばベイシアで2,000円以上の買い物をau PAYで行うと7日間有効の1GB利用コードがメールで送られてくるというわけだ。

詳しくは公式サイトを見てほしい。
ギガ活|基本料ゼロから始めるau回線のスマホプラン【公式】povo2.0

  • ベイシアが生活圏内にある 2000円買い物ごとに1GBもらえる
  • カインズが生活圏内にある 2000円買い物ごとに1GBもらえる
  • ダイレックスが生活圏内にある 500円で300MB
  • ローソンが生活圏内にある 500円で300MB
  • ウェルシアやサンドラッグでも500円で300MB

推奨環境

最初にpovo激安スマホ環境を叶えるための推奨環境があるので示しておく。

ギガ活生活圏かどうか

これが一番の推奨環境でこれが満たされないとちょっとむずかしい。だから推奨環境というより条件だな。食材や日用品をよく対象の店で買うという生活スタイルが定着しているかどうかだ。

ワシの場合は以下のような生活スタイルをもう何年も貫いている。貫きたくて貫いているわけじゃないけど。

  • 月曜日から金曜日までマイカー通勤している
  • 仕事帰りに比較的近くにあるベイシアに寄って食材を買っている(だいたい1日おき)
  • ベイシアの隣に併設されているカインズで日用品や米や猫の餌も買うことがある
  • ダイレックスが家からやや近いのでときどき使う
  • ローソンが近くにあるので使うことがある
  • ウェルシアやサンドラッグが家の近くにあるのでときどき使う

月々のパケット消費量が10GB前後程度

3大キャリアが20GBを標準としたサービスを提供しているがほとんどの人は20GBの半分も使い切らないのではないか。

自分もYmobileの解約直前にパケットを使い切ろうと使いまくったがそれでも10GBにとどかなかったと思う。

だからよほどのヘビーユーザーでないかりぎだいたい10GB程度の消費パケットかと思う。

マイカー通勤

使い放題ネット環境のないところで暇つぶしにネット使いまくらない

どれくらい暇なときにネットでギガを浪費するかは人それぞれだから一概にはいえないが自分は常に動画を見まくるとかそういう使い方をしない。

暇つぶしにはひたすらニュースとくにテック関係のニュースを見まくるぐらい。

自動車通勤だから移動中のパケット消費が少ない

電車で通勤している人は暇だとついつい動画を見てしまったりするのではないか。自分はマイカー通勤だから建前上とはいえ運転中は動画を見ない。

とはいえまったく見ないわけではなく見るときもある。いや実際には毎日のようにYouTubeかAmazon Prime Videoのコンテンツを見まくっている。

だが消費が進まない。YoutubeとかAmazon Primeみてるけど。

以前までのスマホ生活

ここで以前までのスマホ生活について少し述べさせてもらおう。退屈だったら先に進んでほしい。

ワイモバイル

おすすめの記事も動画も公開していた

少し前まではYmobileがメイン回線だった。なにしろ夫婦2人で4000円ちょっとという安さでしかも自分はSIM3枚持ち(シェアプラン)で使えてた。

スピードについても俺は田舎暮らしなので不便を感じなかった。嫁氏が不満をこぼすまで。

複数端末複数SIMで安く速く行きたかったらY!mobileという選択
...

ワイモバイルへの不満

ただし都会に勤めに行ってる嫁氏は不満を感じていた。いろいろ格安SIM遍歴があるものの目下のところ嫁氏にシェアプランでぶら下がっていた俺氏はただ従うしかなかった。

しかし結果オーライ。ほぼ0円運用できるようになったのだから。

ちなみに嫁氏は定額で5分以内通話無制限もついたアハモに変えた。

決め手に欠ける

いろいろ格安SIM遍歴があるが決め手に欠けることは否めない。

例えばざっくりのデータだけど

キャリア長所短所その他備考
IIJmio複数SIMで分け合える激オソ(経験)遅くさえなければイチオシだった
mineo定額低速使い放題あり激オソ(経験)使い放題といっても1.5Mbpsでは・・・
OCNモバイルONE端末激安激オソ(経験)端末欲しいのあったらありかも
Biglobeモバイルエンタメフリーオプションちょい高い
アマプラがない
Amazon Primeビデオがあれば選択肢に入る
Y!mobile2人で使うには安い遅いときあり1人では割高

ということで今まで数社の格安SIMを経験した限りではあるがどれも遅いときには致命的に遅かった。やはり契約するなら3大キャリアしかないという結論に現在のところ至っている。

予備回線でpovoアカウントを持っていた

povo2.0というのが出て少し経ってから0円で維持できる(半年に1度はなにかしら利用が必要)というのを知り、これはこれで予備で持ってもよかろうと持った。

povoでギガ活を知った

そしてある眠れなかった晩に布団の中でぼんやりネットを見ていたらpovoのギガ活を知ってますます眠れなくなったわけだ。

ギガ活はハマる人なら最高のサービス

それが俺。おそらく日本でトップ10にはいるくらいハマっている。

なにしろネットでAmazonからガジェット、楽天から猫砂を買う以外はだいたいベイシアとカインズで買い物を済ませているんだから。

もういちど結論

無理しなければいける

▼こんな感じ。←左が通信利用状況で右→がプロモコードの保存アプリのスクショ。

povo2.0ギガ活povo2.0ギガ活

最初にいったように特定の条件を満たした生活スタイルだったら十分いける。

このときギガを節約せねばとかって汲々とするようならやめておいたほうがいいだろうが、そんなに汲々とせず、かといって使いまくるということもなく淡々と生活するならいけるはず。

実際スマホ2台持ち&動画見るのまあまあ好き&マイカー通勤のワシでイケてるのだから。

プロモコードを2台用でうまく管理するには目下以下のアプリを利用している。まあまあ便利。

ギガマネージャーマップ for povo 2.0

ギガマネージャーマップ for povo 2.0

Tetsuya YONEZAWA無料posted withアプリーチ

 

【追記】上記ギガマネージャーアプリのiPhone版がなぜかApp Storeからなくなっている。使えるのはアンドロイド版のみとなっているので注意。

注意点

povoアプリの中でギガ活のページを開いてエントリーする必要があるのでこれは絶対条件だから注意!!!

例えばベイシアで一度に4000円の買い物をしたら2GB降ってくるかというとない。そこんところ注意だ。

それが可能なら一度にたくさん買い物をしてしまうのだが説明のどこを読んでも2000円買うと1GBもらえるとしか書かれていなかった。

質問してもいいのだがバカバカしいのでしない。乞食みたいだから。たぶんないよ。

「あーん、でも今日はお米を買うから4000円は超えちゃうんだよなあ・・・」というときは仕方ない。お米だけ単独でau PAYで会計して一旦マイカーに置いてから再びその他の食材を買いにお店に戻ろう。ちょっとアホらしいがそのひと手間でもう1GBもらえると思えばそんなに苦になるまい。ww

0円は厳密には不可能

そう。半年に1度は330円以上使う必要があるので月平均55円はかかる。これを怠ると垢が飛ぶ。

だが半年に1度の330円なんてたかがしれている。月割すれば55円だ。実質的には0円といってしまってよいのではないか。

2台持ちでも上手くやればイケる

そう。俺がその2台持ちだ。

今までYmobileで2台もちで使えていたのだからなんとか2個あるスマホに2個ともSIMを入れたいじゃない?

そうなると2枚のSIMでそれぞれ半年に1回330円使わなければならないので負担はやや増えるがそれは誤差の範囲内といってもよい。

ちなみにプロモコードはau PAYの登録アカウントメールあてに届くわけであるから2台持ちしている別の1台では本当は使えない(使ってはいけない)。povoは契約SIMごとにメールアドレス(アカウント)を変える必要があるから。

ではどうするかというと同一人物が使っているのは名前と住所が同じだからあちらさんにもわかってもらえると(期待)して2台のスマホでプロモコードを使わせてもらっている。

もちろん1回使ったプロモコードは別のスマホには入れられない。別のプロモコードを2台目のスマホに入れる。auさん、だめだったらだめといってくれ。解約するから。

これって自分ひとりで使っているぐらいならおそらく目こぼししてくれているんだろうけど降ってきたプロモコードをメルカリで売るとか完全アウトだから気をつけましょう。

通信障害発生しないことを願う

auといえば2022年に大規模な通信障害が発生したことがまだ記憶にあたらしい。

今のところ(2023年春)ワシはpovo単独利用しているのみでセカンドキャリアは契約していない。多少の不安はあるものの何しろ生活圏がほとんど内陸だからそんなに支障はきたさないと楽観視している。

東京ほど回線が混み合うという事態はほぼないし、auも2度と大規模障害は起こさないつもりだろうから。

 あとがき

ということでauのギガ活はおすすめです。

どっちでもいいけど、もし新規でpovo契約しようかなって気になったらまずpovo2.0というアプリをダウンロードして契約時に以下のコードを紹介コードとしていてれくれれば両者とも数GBの通信パケットをもらえるらしい。

povo2.0アプリ

povo2.0アプリ

KDDI CORPORATION無料posted withアプリーチ

誰も周りでpovoを使っている親しい人がいないようなら以下のコードを紹介として入れればとりあえず初期の恩恵には預かれるはず。お互いに。

L495TJGT

▼動画も撮った。同じ内容話してるから読むのがだるい人はこちらでもわかるよ。

【追記】

2023年の1月末ごろから始めたこのギガ活だが、現時点3月下旬でギガに困ることは一切ない。

しかもマイカーのAndroidカーナビで動画のダウンロードなんかも適当にしちゃってるけど問題ない。

ベイシアの近くに住んでいる限りベイシアで食材を買い続けるという経済活動をしているのでAUまたはベイシアがやめない限りギガは無限に降ってくる。ww

常に10~13GBぐらい余剰がある状態だ。

タイトルとURLをコピーしました